イサゴールとは?

イサゴールとは、赤坂LOHASさんから発売されている、特定保健用食品(通称:特保)です。
便秘を解消する効果がある特保として、今注目を集めています。

イサゴールは雑誌でも注目

「クロワッサン」、「ランニングセイカツ」、「フィッテ」など、様々な雑誌で取り上げられ、多くの方に愛用されています。

イサゴールのリピーター率は80%

イサゴールは、これまで289万個売り上げられ、リピーター率は80%を越えています。
たくさんの使用者が効果を実感できているということですね!

イサゴールは特保ダブル認定

そもそも特定保健用食品(特保)とは、体の調子を整えるなど特定の保健への効果が期待できる旨を表示した、消費者庁認可の食品です。生理機能に影響を与える働きのある成分を含み、その有効性、安全性、品質などが科学的根拠に基づき審査され、「おなかの調子を整える食品」「コレステロールが高めの方向けの食品」といった健康強調表示が認められています。

イサゴールは、その特保として、ダブル認定されています。ダブル認定とは、2つの項目で特保認定されているということ。イサゴールの場合、

・余分なコレステロールの吸収を抑える
・お腹の調子を整える

という2つの項目で特保認定を受けています。それだけ効果が認められている商品だということが出来るでしょう。

効果の秘密は「サイリウム・ハスク」

なぜイサゴールが便秘に効くのか?
その秘密は、含まれている食物繊維の能力が全く違うからです。
食物繊維には、お腹の中の善玉菌を増やす効果があり、腸の環境を整えるために必要不可欠な成分です。
その食物繊維の中でも「王様」と呼ばれている、「サイリウム・ハスク」が、イサゴールにはたくさん含まれているのです。

サイリウム・ハスクとは?

サイリウム・ハスクは不溶性・水溶性の二種類の食物繊維を含み、これらが同時に取れる優れもの素材です。(不溶性食物繊維:水を吸うと膨らみ腸の運動を助ける 水溶性食物繊維:水に溶ける食物繊維で便に水分を含ませることが出来、便を柔らかくすることが出来る)二種類の食物繊維が「便秘」に大いなる効果を発揮してくれることが期待できます。また、水を吸うと30~40倍に膨らむ食物繊維が満腹感を促してくれるため、ダイエット時、食事の制限をしたい方のサポートも可能です。

便秘解消以外にも! イサゴール3つのポイント

①軟便の方にも効果がある。
イサゴールはお腹の調子を整える食品なので、お通じが緩い方にも向いています。
サイリウム・ハスクが余分な水分を吸収し、形を整えます。
②取り過ぎたコレステロールの吸収を抑える
水を含んだサイリウム・ハスクは粘性を帯び、取り過ぎたコレステロールの吸収を抑え、血清コレステロールを低下させるよう、工夫されています。

③「腸内フローラ」を整えられる。
腸内にはさまざまな種類の最近が生息していて、その様子が花畑のように見えるため、「腸内フローラ」と呼ばれています。
腸内フローラのバランスは健康状態と密接に関係しており、食物繊維は腸内フローラを花畑に変える手伝いをしています。

イサゴールの使用感

筆者も便秘がちな毎日だったのですが、イサゴールを飲んで3日目くらいにお通じが来て、それ以降快便の毎日を送れています。
何が良いって、続けられるのが良いですよね! お茶や漢方薬って、味や臭いがきつくて続けられなかったのですが、イサゴールは飲みやすい。
味は青リンゴをような味で、苦がなく飲み続けることが可能です。やはりこれが一番大きいと思いますね。

イサゴール:まとめ

雑誌でも大きく取り上げられている
リピーター率は80%以上
特保ダブル認定
「サイリウム・ハスク」という食物繊維が、便秘を解消してくれる
軟便の方にも効果有り
青リンゴのような味で、飲みやすい

 

ご購入は下記の公式サイトで!
  ↓ ↓ ↓

Q&A

質問A
即効性はありますか?

管理人
人によると思います。管理人は3日ほどで効果が表れましたが、人によっては2週間ほどかかる方もいらっしゃるようです。大切なのは使用し続けることだと思います。

 

質問B
いつ飲むの?

管理人
基本的には朝晩に1回ずつ、1日2回飲むことが推奨されています。さらに「イサゴールを飲んだ後、水を一杯飲むことで、さらに効果が期待できる」と公式にあるので、この飲み方をおすすめします。

 

質問C
お値段は?

管理人
公式ホームページでは、定期的にキャンペーンも行われており、お安く購入していただくことが可能です。おすすめは定期コース。定期コースだと初回、通常価格3,200円が、20%オフ初回限定特別価格2,560円(税込)+送料無料で購入出来てしまいます! 詳しくは下記のサイトをご覧ください。(情報は2018/6/29現在のもの)

ご購入は下記の公式サイトで!
  ↓ ↓ ↓