「青汁が苦くて飲めない・・・・・・」

皆さん、青汁って好きですか?
私は正直あまり得意ではありません。なんといってもあの青臭さが苦手なんですよね・・・・・・

しかし、毎日飲んでいるんです。なぜかというと、野菜を調理して食べる時間が無いから・・・・・・

いや、まあ言い訳なんですけど(笑) 朝一で会議があるときや、残業で遅くなったときなんかは、正直ゆっくり食事を取る暇が無いんですよね。
だから手軽に野菜の栄養が摂取できる青汁は、本当に助かる飲み物なんです。

でも・・・・・・私はこの青汁の味が好きではありません。冒頭でも書きましたが青臭い。毎日飲んでてもなかなか慣れてこないんです。

飲みやすい青汁ってあるの?

そこで、少し調べてみました。それはズバリ「飲みやすい青汁」についてです。
青汁って、牛乳で割って飲んだりすると飲みやすいとかって聞きますよね? でも私の場合は、それでもダメ。コンビニやスーパーに売ってるような青汁では、どうも口に合わないんです。
なので、ネットサーフィンを行い、いろいろなサイトをチェック。そこでたどり着いたのが、「ふるさと青汁」です。

1億杯突破! 飲みやすい「ふるさと青汁」

なぜ「ふるさと青汁」にたどり着いたのか。それは、たくさんの口コミで「飲みやすい」と書かれていたから。しかも、1億杯以上売り上げてるそうなんです。
なるほど。人気があるのは心強いな・・・・・・単純ですいません(笑)
まあ、ものは試しと即日注文。数日で届きました。

早速試飲。コップに注いで臭いを嗅いでみると・・・・・・あれ? そんなに青臭くない?
今まで飲んでいた青汁は、臭いからして「ちょっと青臭い・・・・・・」という感じのものだったので、正直びっくり。
ひとまず牛乳で割って飲んでみました。すると・・・・・・

「美味しい!」

青臭さが全然感じられないんです。なんというか、抹茶ラテを飲んでいるような、そんなさわやかな感じ。
これはイケる! ということで、一気に飲み干してしまいました。すごい。こんなにゴクゴクいけたのは初めてだ・・・・・・

「ふるさと青汁」ってどんな青汁?

というわけで、初めての体験で感動してしまったのですが、そもそも「ふるさと青汁」ってどんな青汁なんだろうという疑問が、今更ながら湧いてきました。
まあ、美味しければいいじゃん! という考え方もあると思いますが、好きなものはとことん知りたいという私の性質上、その秘密を調べてみることにしました。

八丈島産 明日葉を配合

「ふるさと青汁」は、八丈島で作られた「明日葉」を葉・茎・根っこまで余すことなく配合した青汁だそうです。
「明日葉」とは「葉を摘み取っても、明日には新しい芽を出す」といわれるほど生命力に溢れ、豊富な栄養素を含んだ緑黄色野菜ということなので、なるほど、これがふるさと青汁の秘密というわけですね。
明日葉には「カルコン」や「カリウム」という栄養素が豊富に含まれているため、これが健康に導いてくれるということです。

青汁の代表的な原料「ケール」との比較

青汁の原料としてよく使用される「ケール」と比較しても、その差は歴然。全ての面で、明日葉が上回っています。

すごい・・・・・・
正直、青汁に含まれる栄養素なんて、どれも似たようなものだと思っていましたが、お見それ致しました(笑) 伊達に1億杯売れているわけではありませんね。健康面でも、他の青汁とは一線を画しているようです。

明日葉の根っこには、話題の健康物質「LPS」が豊富

ほかにも明日葉の強みはあります。それは、今話題の健康物質「LPS」がたくさん含まれているようなのです!
LPSとは、土から育つ様々な野菜、穀類、海草などについている、土壌微生物由来の物質。健康・美容に役立つと、今注目が集まっているんです。
普通、青汁には、収穫や製造面で苦労が多い根っこが含まれることは滅多にないようなのですが、ふるさと青汁はあえて根っこにこだわり、高い健康力を誇る商品を開発したとのこと。う~む、すごいこだわりですね。
さすが1億杯・・・・・・(以下略)

妊婦さんにもオススメ!

まだまだふるさと青汁には着目すべき点があります。
それは、妊婦さんにもオススメの青汁だということ。現在、マタニティマークとタイアップして広告にも掲載されているようです。

妊娠初期は自分の身体はもちろん、赤ちゃんの成長にも気を遣いたい大切な時期。その時期に、ふるさと青汁は大変オススメの青汁だということ。これは心強いですね。

まとめ

最初は「飲みやすい青汁を」ということで注文した「ふるさと青汁」ですが、健康面でも非常に優れた青汁だということがわかりました。
「青汁の栄養分なんてどれも一緒」と考えていた自分が恥ずかしい・・・・・・
でもやはり個人的には、どれだけ栄養面で優れていても「飲み続けられなければ」意味がないと思うんです。
そういった面で、「飲みやすさ」にもこだわった、この「ふるさと青汁」は、特に優れた商品だと思います。

今では、牛乳で割らずとも、そのままでも飲めるようになりました。正直ウソみたいです(笑)
ですから、もし皆さんの中で「青汁の味が苦手・・・・・・」という方がいらっしゃれば、ぜひこの「ふるさと青汁」を試してみてください。きっと後悔しないと思いますよ!

 

ご購入は下記の公式サイトで!
  ↓ ↓ ↓

Q&A

質問A
1日にどれくらい飲めば良いですか?

管理人
1日に大体1~3包を目安とすると良いでしょう。私は朝・夜・休みの日には昼と、1日2~3回、サラダ代わりに飲んでいます。

 

質問B
オススメの飲み方は?

管理人
人によってまちまちだと思いますが、個人的には牛乳割りをオススメします。あと、豆乳やヨーグルトなどと合わせても、おいしく飲めると思います。

 

質問C
お値段は?

管理人
公式ホームページでは、定期的にキャンペーンも行われており、お安く購入していただくことが可能です。おすすめは定期コース。定期コースだと、通常価格3,800(税抜)円が、10%オフ3,420円(税抜)で購入出来てしまいます! 詳しくは下記のサイトをご覧ください。(情報は2018/6/4現在のもの)

ご購入は下記の公式サイトで!
  ↓ ↓ ↓