50歳を過ぎて、年齢を感じるようになった・・・・・・そんなあなたへ


「鏡を見るとため息がでる」
「最近、写真を撮られるのが嫌だ」
「年齢に負けない元気な毎日を送りたい」
「今後10年、20年先も、ずっと若々しくいたい」

こんなお悩み、抱えていませんか? そんな方は「レスベラトロール」という成分を摂取するのがいいとされています。

レスベラトロールって何?

レスベラトロールとは、抗酸化作用を持つポリフェノールの1種で、赤ワインに含まれる成分です。ぶどうの種や皮のほか、ピーナッツの薄皮などにも含まれています。

レスベラトロールの効果

〇美肌効果


人間の体は約60兆個の細胞からできていて、その細胞が生まれ変わりを繰り返すことで、若々しさを保つことができます。細胞の生まれ変わりは、肌の美しさに大きく関わります。
肌は、表面に近いところから表皮・真皮・皮下脂肪組織という3つに分けられます。表皮で起こる細胞の生まれ変わりを新陳代謝(ターンオーバー)といいます。表皮で生まれた細胞が表面に押し上げられ、最後に垢となって剥がれ落ちるまでが約28日間であることが理想的なターンオーバーの周期だといわれています。
しかし、年齢とともに、細胞の生まれ変わる機能は低下し、ターンオーバーが正常に行われなくなり、肌細胞の入れ代わりの周期も乱れます。そのため、40歳代では、40日程かかるともいわれており、生まれ変わった新しい細胞より、古い細胞の残る割合が多くなってしまいます。これが老化です。
レスベラトロールは、そんな細胞の生まれ変わりを助ける、ターンオーバーを正常化し、理想的な周期に近づけます。それにより元気で若々しい細胞がつくられ、美肌に導いてくれるのです。

〇シワ予防

肌は適度な弾力と強度をもっていますが、これは、肌の真皮に存在しているコラーゲンとエラスチン、水分を保持しているヒアルロン酸などのムコ多糖類によって構成されています。肌の真皮は、真皮全体の約70%を占めるコラーゲンで網の目のように張り巡らされています。その網の目部分を結び付けるように支えているのがエラスチンです。エラスチンは真皮全体の約5%程しか含まれていませんが、コラーゲン同士を結び付け、肌を内側から支える重要な働きをしています。
真皮のエラスチンとコラーゲンによる網目状の構造がしっかりとしていることと、その間を埋めているヒアルロン酸が十分な水分を保持していることによって、肌のハリや弾力が保たれるのです。

肌に紫外線があたるなどして炎症が起きると、コラゲナーゼ、エラスターゼ、ヒアルロニダーゼという酵素が活性化され、それぞれがコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を分解してしまいます。分解され、バランスが崩れると肌の潤い、弾力がなくなり、シワやたるみの原因となります。レスベラトロールはそれら分解酵素の活性を抑える効果を持っており、肌の潤い、弾力の維持、シワの予防効果が期待されています。

〇シミ予防


シミとは皮膚の中で発生したメラニン色素が表皮に沈着した薄黒い斑点のことです。シミの原因にはストレス、睡眠不足、年齢によるものなど様々ありますが、最も大きな影響としてよく知られているのが紫外線です。
紫外線を浴びると、肌の奥の方で「チロシナーゼ」という酵素の働きが活発になります。チロシナーゼはメラノサイトを刺激し、メラニン色素がつくられます。このメラニンがシミのもとになります。
レスベラトロールにはチロシナーゼの働きを抑制する効果があります。チロシナーゼの働きが抑えられることによって、メラノサイトの働きも抑えることができるため、シミの元となるメラニンが過剰につくられることを防ぐことができるのです。

〇肌荒れ予防

レスベラトロールには抗炎症作用があります。これは、炎症を引き起こすNF-κBという転写因子をレスベラトロールが抑制する働きをもっているためです。
NF-κBは紫外線や細菌の影響で活性化されますが、レスベラトロールはNF-κBの活性化を抑え、できものやかゆみ、発赤を抑える効果が期待されています。

〇老化防止

レスベラトロールには、長寿遺伝子と呼ばれるサーチュイン遺伝子(※)を活性化させる働きがあるといわれています。長寿遺伝子であるサーチュイン遺伝子を活性化するには、食事のカロリーを抑える方法が良いということが知られています。
しかし、サーチュイン遺伝子を活性化させる働きがあるレスベラトロールを摂ることで、カロリー制限を無理にしなくても健康寿命を引き延ばすことが期待できるのです。

(※)細胞の老化を遅らせ、若さを保つ働きがあるのが、「サーチュイン遺伝子」と呼ばれるものです。サーチュイン遺伝子は“長寿遺伝子”とも呼ばれ、すべての人が生まれた時から持っていますが、その活性には個人差があります。「サーチュイン遺伝子」が活性化すると、染色体の末端にある「テロメア」を保護し、テロメアが短くなってしまうのを防いでくれる働きがあります。この働きにより細胞の分裂が衰えないよう、若々しさをサポートしてくれます。ただしサーチュイン遺伝子は、普段は眠っていて、何もしないままでは働きません。サーチュイン遺伝子のスイッチを入れて、活性化出来た人だけが、細胞の老化を遅らせ、若々しさを保つ効果を得られます。

効率よくレスベラトロールを摂るには「フロージュ」がおすすめ


赤ワインに多く含まれているレスベラトロールですが、毎日ワインを飲むというのも、なかなか現実的ではありません。そこでおすすめなのが「フロージュ」というサプリメント。
なんと、1日分目安4粒に、赤ワイン約100杯分のレスベラトロールが配合されているのです!

フロージュには「パインリグニン」が配合

フロージュにはレスベラトロールだけでなく、パインリグニンという成分も豊富に配合されています。これは、特別な松かさから抽出された、今注目の健康成分で、レスベラトロールの3倍以上の活性を持つことが確認されています。

フロージュには「海藻抽出エキス」が配合

フロージュには、海藻抽出エキスがたくさん配合されています。海藻には、全身の細胞の新陳代謝を促進し、体温調節などをしてくれる「ヨウ素(ヨード)」、血管壁を強くしたり、骨や歯の材料となる「カルシウム」、ホルモンの分泌や神経を安定させてイライラ解消をしてくれる「マグネシウム」のほか、鉄、リン、カリウムなど、私たちの身体の調子を整えてくれる大切な栄養素が豊富に含まれています。

フロージュには「米胚芽+大豆発酵抽出エキス」が配合

フロージュには、米胚芽と大豆発酵抽出エキスが配合されています。米胚芽とは、米種子の胚芽を残すように、特別な方法で精白した米ですで、普通の精白米に比べて微量栄養素や生理機能成分を豊富に含み、また、玄米に比べて食べやすく消化されやすい特徴があります。
また、大豆発酵エキスには、肌のバリア機能を改善させる作用があるといわれています。

まとめ

レスベラトロールとは、赤ワインに含まれる成分
レスベラトロールには、美肌効果などのアンチエイジング効果に加え、老化防止効果(長寿効果)がある
レスベラトロールを摂るには、飲みやすい「フロージュ」がおすすめ
フロージュ約4粒で、赤ワイン100杯分のレスベラトロールが摂れる
フロージュには、レスベラトロールの3倍の効果を持つという、「パインリグニン」が配合
フロージュには「海藻抽出エキス」が配合
フロージュには「米胚芽+大豆発酵抽出エキス」が配合

つまり、長く健康な身体を手に入れるためには、「フロージュ」は非常におすすめのサプリメントです!

「フロージュ」を購入するなら、定期コースがおすすめ

今「フロージュ」を申し込むなら、定期コースがおすすめです。

定期コースなら初回、通常価格6,476円(税抜)が、約54%オフ初回限定価格3,000円(税抜)で購入出来てしまいます!

さらに、2回目以降も約12%オフの5,713円(税抜)で購入可能。

今だけの特別価格となっていますので、この機会にぜひご検討下さい!(情報は2018/8/26現在のもの)

 

ご購入は下記の公式サイトで!
  ↓ ↓ ↓