最近、お通じが不調・・・・・・そんなあなたに

「最近お通じが良くない」
「毎朝どんよりする」
「なんとなく元気が出ない」
「疲れてるねと言われる」

こんなお悩みありませんか?
ひょっとしたら、その原因は「善玉菌不足」のせいかもしれません。

善玉菌とは?


善玉菌とは、その名の通り、人の体内で体に良い働きをしてくれる菌のことをいいます。
腸内には善玉菌・悪玉菌・日和見菌がいます。
腸内の細菌類には、有用菌(有害物質を便とともに体外へ排出してくれる菌)と有害菌(悪玉菌)と日和見菌(善玉菌が多いときはおとなしいが、悪玉菌が増えると有害な作用を及ぼすことがある菌)の3種があります。
腸内細菌の総量はだいたい一定で、善玉菌が増えると悪玉菌は減り、善玉菌が減ると悪玉菌が増えます。
腸内細菌の勢力関係が健康のバロメーターとなるわけです。

善玉菌の代表格として、
乳酸菌、ビフィズス菌など。
〇善玉菌を増やすもの・・・乳酸菌、食物繊維、オリゴ糖、運動 など。

悪玉菌の代表格として、
大腸菌、ウェルシュ菌、ブドウ球菌などの腐敗菌。
〇悪玉菌を増やすもの・・・加齢、偏った食事、ストレス、運動不足 など。

日和見菌の代表格として、
バクテロイデス、連鎖球菌など。

善玉菌を増やすのにおすすめのサプリ「おそうじ酵母」

善玉菌は、加齢や運動不足によって、減ってしまう傾向にあります。なので、定期的に外部から摂り入れなければなりません。
そんな時におすすめなのが「おそうじ酵母」というサプリメントです。

「おそうじ酵母」には「酵母」「乳酸菌」「麹菌」という3つの成分が配合されており、これらの成分が、善玉菌を増やしてくれるのです。

酵母とは?


酵母は伝統的な発酵食品などに役立っている微生物の一種です。生きた酵母には体の内側からお通じを促す働きがあります。さらに、なんとビタミンB群や必須アミノ酸をはじめ、鉄分やマグネシウムといったミネラル分など、健康に役立つ成分をサポートしてくれるのです。

酵母の効果

・糖質を分解する効果・・・・・・酵母は、食べものに含まれる糖質を、アルコールと炭酸ガスとに分解します。ということは、糖質を余分に吸収るすことを抑えてくれるということになります。つまり、肥満の予防、ダイエット効果が期待できるということなのです。

・便秘改善・・・・・・酵母には、腸で糖質の消化や吸収を助けるはたらきがあります。消化がよくなると、腸の中に残る余計な食べものが発生しにくくなるという効果があります。
また酵母には食物繊維も含まれています。食物繊維は、人間に不要な物質を吸収しにくくしたり、お通じをよくする働きがあります。その上、食物繊維が水を含むと、腸を刺激して、腸のはたらきが活発になり、ますますお通じがよくなります。さらに、食物繊維には、腸の中のいわゆる「善玉菌」を増やす効果もあるので、腸内の環境を整えます。腸の中の環境が整うということは、便秘だけではなく下痢にも効果がある、ということなのです。

・免疫力向上・・・・・・主に、ビール酵母に多く含まれる成分、β-D-グルカンは、免疫力を高める効果を持っています。その要因としては、このβ-D-グルカンにはマクロファージを活性化させる働きがあるからです。
マクロファージというのは、血液の中にあって、体の中に侵入した悪いものに対して攻撃する働きを持つ細胞です。このマクロファージを活性化させることが免疫力がアップに繋がるのです。

・疲労回復効果・・・・・・酵母には、ビタミンB群も多く含まれています。ビタミンB群のはたらきは、細胞の新陳代謝能力を高めることです。またビタミンB群は、タンパク質や脂質の代謝を補助する働きも持っています。
これらの代謝をよくすることによって、疲労の回復が期待できるのです。

乳酸菌とは?


乳酸菌とは、オリゴ糖などの糖を利用して、乳酸をはじめとする酸をつくりだす細菌の総称で、自然界に広く存在しています。
人間の体内にすんでいるのは、各種のビフィズス菌、アシドフィルス菌、腸球菌の一種であるフェカーリス菌などで、これらは善玉菌と呼ばれ、その働きをプロバイオティクスと呼んでいます。

乳酸菌の効果

・整腸作用・・・・・・乳酸菌がもたらす「整腸作用」は、糖の分解や善玉菌を増やすだけでなく、悪玉菌の増殖を抑制するのにも役立つものです。腸のぜん動運動もサポートし、便秘や下痢の症状改善に取り組めます。
また、余分な栄養素や老廃物の溜め込みを防ぐのにも役立つため、美容や健康的なダイエットでも注目を集めています。

・免疫作用・・・・・・病気知らずの身体作りになる「免疫作用」も乳酸菌の見逃せないポイント。腸内環境を改善すれば有害物質を素早く感知し排除できるため、小腸・大腸のレセプターを刺激する免疫の活性化にも有効です。
風邪やインフルエンザの予防、花粉症やアトピー性皮膚炎の症状抑制、またガンや高血圧、糖尿病といった病気予防に期待して摂取する人が増えています。

・脳腸相関・・・・・・乳酸菌の摂取は第2の脳のもいわれる腸内の「脳腸相関」にも影響を与えるとしても話題です。腸内環境を整えることで、心と身体の良い状態をキープできると言われていて、ストレスや不眠症、うつ病などの症状緩和の効能が期待できると、最近の研究でわかりました。

麹菌とは?


麹菌とは、日本固有の発酵菌で、たくさんの酵素を作り出します。麹菌は「酵素の宝庫」とも呼ばれており、現在科学的に分かっている3000種類以上の酵素が、全て含まれているともいわれています。

麹菌の効果

・消化・吸収のサポート・・・・・・麹菌が生成する酵素であるアミラーゼが、デンプンをブドウ糖に、プロテアーゼがタンパク質をアミノ酸に分解します。分解された成分は、身体に負担のかからない形で、吸収されやすくなるのです。
また、体内の消化酵素も無駄に使わないで済むという大きな利点もあります。

・便秘解消・・・・・・麹菌が生み出した酵素が、善玉菌である「ビフィズス菌」を増やします。増えたビフィズス菌によって、悪玉菌の増加が抑えられるため、便秘の解消へと繋がる効果があります。

・美容効果・・・・・・麹菌は自身の代謝の過程で、ビタミンB1、B2、B6、ナイアシン、パントテン酸、イノシトール、ビオチンなど、肌の代謝にかかわるビタミン類を生成します。ビタミンB2が助けるのは、お肌の代謝(ターンオーバー)や髪の健康です。また、脂質を分解してくれるので、ダイエットにも効果が期待できます。

・疲労回復・・・・・・ビタミンB1は、お米などの炭水化物から得た糖質をエネルギーに変える栄養素です。ビタミンB1が生み出してくれる栄養によって、疲労回復が期待できます。

まとめ

「おそうじ酵母」には「酵母」「乳酸菌」「麹菌」という3つの成分が配合されており、これらの成分が、善玉菌を増やしてくれます。
善玉菌が増えることで、腸の消化・吸収効果を促進し、お通じの改善へと導いてくれるのです。
それぞれでも強力なお通じ改善効果のある「酵母」「乳酸菌」「麹菌」を、まとめて摂れる「おそうじ酵母」は、まさにお通じ改善にぴったりのサプリメントといえるでしょう!

「おそうじ酵母」を購入するなら、定期コースがおすすめ

今「おそうじ酵母」を購入するなら、定期コースがおすすめです。

定期コースなら初回、通常価格2,980円(税抜)のところ、約67%オフ初回特別価格980円(税抜)で購入出来てしまいます。

さらに、送料無料で、1回でも休止・中止OK!

毎月300名限定のキャンペーンなので、この機会にぜひご検討下さい!(情報は2019/2/24現在のもの)

 

ご購入は下記の公式サイトで!
  ↓ ↓ ↓